あげろーくんMメディカル|トレーニング

トレーニング

あげろーくんMメディカル

舌を挙上する力を鍛えるトレーニングができます。

一般的名称: 歯科用口唇筋力固定装置
医療機器分類: 一般医療機器
届出番号: 13B2X10260000001

製品のお問い合わせ

ご注文お申込み

この製品をご注文リストに入れる

※お申込後、価格等は返信メールでご案内いたします

製品詳細

「あげろーくんMメディカル」は、舌筋を鍛える一般医療機器です。口の中でマウスピースを押し上げる動きを繰り返すことで、舌筋に適度な負荷を与えて舌骨(舌を支えるU字型の骨)を高い位置で安定させます。
舌骨の位置が上がれば気道が広がり、誤嚥性肺炎の予防や二重顎の解消、さらにはいびきや無呼吸症候群対策としても効果的です。
介護目的のお客様にも、美容目的のお客様にもおすすめできる製品です。

関連書籍

  • 口腔機能をはぐくむ バイオセラピープロモーション

使い方

<持ち方> 
ふくらんだ方を上にして本体を握ります。

<くわえ方>
(正しい例)
1. でこぼこ面は上の前歯にあて、スプーンは舌の上にのせます。口は開いたままで、舌の力だけでマウスピースのスプーン部分を押し上げます。
(失敗例)
2. 唇や下顎の力でマウスピースを閉じないように注意します。
3. マウスピースを上下の歯で噛まないように注意します。

<トレーニングの仕方>
1. 1回3分間程度のトレーニングを2回行うことおすすめします。
2. マウスピースのスプーン部全体を舌の力だけで上に押し上げます。
3. 5秒かけてゆっくり押し上げて休むを繰り返します。

<スプリングの交換方法>
中のスプリングを交換することでトレーニングの強度を調節することができます。
(4種類(50g(スプリングなし)、100g、  200g、400g)の強度の調節が可能です。
初期設定は200gのスプリングがセットされています。スプリングの強度の違いは線材の太さで確認を行ってください。

1. 本体中央のネジを付属のレンチでゆるめます。
2. 白い部品の中にあるスプリングをレンチの先などを使って取り出します。
交換用のスプリングを白い部品の溝に入れ、ふたを戻し再びネジで固定します。

製品仕様

包装:本体、バネ100g/200g/400g 各1個、六角レンチ1個、ケース
   (出荷時は200gのバネがセットされています。)
仕様:Sサイズ(ピンク)、Mサイズ(ブルー)
マウスピース サイズ: S 縦31mm×横24mm
            M 縦40mm×横29mm
※小学生および口腔内の小さい女性には、Sサイズがオススメです。
商品コード:T103-01 Sサイズ、T103-02 Mサイズ

使用上の注意

1. マウスピースは使用前後に必ず洗浄して下さい。
2. 本品を口輪筋トレーニング以外の目的に使用しないで下さい。
3. 口内炎ができたり顎に痛みなどが発生した場合は使用を一時中断し、回復後に時間・回数を減らすなど調整をして使用して下さい。
4. 現在、疾病のある方は医師に相談の上、使用して下さい。
5. 子ども、身体が不自由な方が使用する場合、付添人の管理のもとに使用して下さい。
6. 使用後はマウスピースをよく洗って乾燥させ、風通しの良い場所で保管して下さい。
7. 本体を洗浄する場合は、プラスチック部分のみ洗浄し、内部のスプリングは洗浄しないで下さい。劣化する恐れがあります。
8. 感染予防のため他人との共用は避けてください。

<保管方法>
高温多湿、直射日光を避けて清潔な場所に保管してください。

製品のお問い合わせ